HOME > 面白名刺~かたち編~

今まで出会った面白名刺(かたち編)

名刺と言うと長方形のかたちが一般的です。
一般的な名刺のサイズというものは、縦方向が55ミリ、横方向が91ミリになります。
それと、名刺には縦書きと横書きというものがありますから、この場合は縦方向が91ミリで横方向が55ミリと言う事になります。
かたち的には長方形が多いわけですが、中にはこのサイズよりも一回り小さなサイズを利用していたり、大きなサイズを利用している事もあります。
また、お店などに勤める女性などの名刺の場合、角が丸くカットされているかたちも特徴といえます。
因みに、名刺のサイズで最も大きいとされるものは、7号サイズで、サイズは76ミリX121ミリとなります。
このサイズ、一般的なサイズよりもはるかに大きいわけですが、名刺は名刺入れにいれて持ち歩いたりしますので、このようなサイズとなると名刺入れに入れる事が出来ません。
しかし、大きいサイズであることからもインパクトを与える事が出来ると言うメリットがあります。
また、先ほど説明をした女性が利用する事が多いとされる角が丸くなっている名刺は、角丸と呼ばれるもので、大きさとしては通常のサイズである49ミリX85ミリと、小型サイズとなる39X70ミリの2つのサイズがありますが、49ミリX85ミリが一般的と言えます。